技能認定教習

無人航空機のオペレーターは操縦技術に習熟しており、無人航空機の安全な飛行に関する知識を習得し、登録認定機関の認定を受けた人となります。 30年の実績のあるスカイテックアカデミーにて技能教習、学科講習を行います。卒業生には産業用無人ヘリコプターの操縦技能を競う全国大会で優勝者もあり、レベルの高い技能、知識が習得できます。必要な知識、技能を習得し 「オペレーター技能認定証」を取得します。 資格は、無人ヘリ、マルチローターともに機種毎の資格となります。既に資格をお持ちの方で、他機種の資格をとる場合は 「機種拡張」申請となり、学科検定は免除され、対象機種の実技教習及び検定を受けていただきます。

スカイテックアカデミー千葉

産業用無人ヘリコプターのオペレーター技能認定証を取得します。 通常、学科2日+実技13日=15日間の教習となります。 模型経験がある方は既得技術によっては短縮コースを設定可能な場合がありますのでご相談ください。

主な教習内容

学科教習 実技教習
・農林水産航空事業に関すること ・関係法令、通知等 ・病害虫、雑草防除等 ・農薬安全使用関連 ・無人ヘリコプター運用と管理 ・機体の取扱いと安全使用 ・学科検定 ・機体のしくみ、整備、点検 ・シミュレーション ・飛行基礎(GPS) ・散布パターン飛行(GPS) ・飛行基礎(GPS:off) ・散布パターン飛行(GPS:off) ・枕地散布飛行 ・実技検定

産業用無人ヘリコプターのオペレーター教習風景

マルチローターアカデミー千葉

産業用マルチローター(ドローン)のオペレーター技能認定証を取得します。 機種ごとの資格取得となり、教習機関は5日程度です。

主な教習内容

学科教習 実技教習
・農林水産航空事業に関すること ・関係法令、通知等 ・病害虫、雑草防除等 ・農薬安全使用関連 ・マルチローター運用と管理 ・機体の取扱いと安全使用 ・学科検定 ・機体のしくみ、整備、点検 ・飛行基礎 ・散布パターン飛行 ・枕地散布飛行 ・実技検定

教習対象マルチローター ※教習料金についてはお問い合わせをお願い致します※

機種 製造メーカー 所属団体 搭載量 (目安) 散布面積 (目安) 教習日数 (基本)
AC940-D エンルート 農水協 4L 50a ※要問合せ
MMC940AC 丸山製作所 農水協 4L 50a ※要問合せ
AC1500 エンルート 農水協 8L 1ha ※要問合せ
MG-1 DJI JAPAN UTC 8L 1ha 5日
T20日本版 DJI JAPAN UTC 16L 2ha 5日(UTCのMG-1資格取得者は1日)
YMR-08 YAMAHA 農水協 8L 1ha 5日(無人ヘリ資格取得者は1日、農水協マルチローター資格保持者は2日)
YMR-08 AP YAMAHA 農水協 8L

1ha

+1日(YMR-08資格に加えて)

※搭載量(目安)、散布面積(目安)は最大搭載量、最大散布面積ではありません。実利用を考えた場合の参考情報です。